暗闇の中にある光を探そう

image-transfer
イメージを転写する

というお話です。

湘南平塚で唯一!
ウェブ集客のお困りごと解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

今日は寒いですねー。オフィスにいても手がかじかみます。パソコンのキーボードを叩くスピードもいつもより遅いかもしれない。そんな状態ですが、、、ブログ&メルマガは平常通りお送りします。

さてさて。本日はビックアイディアについてお話します。ビックアイディアとは、暗闇の中にポッと浮かぶ光のようなものです。この考え方のヒントであり好例をご紹介しますね。題して『暗闇の中にある光を探そう』です。

それではどうぞー。

スポンサーリンク

lp1_480_60

とどのつまり…

もうすこしそのビックアイディアについてお話すると、、、

世の中にある商品・サービスのほとんどはどれも似通っています。よほどの技術革新がないかぎり、機能や性能に違いをもたらすのは困難です。

ですから、おなじような商品・サービスをオススメする時のポイントとなるのは「誰向けに」や「誰が」や「他とは違う伝え方」や「他とは違う魅せ方」を工夫しなきゃならない。

暗闇(類似商品)の中にポッと光を灯す(「誰向けに」「誰が」「他とは違う伝え方」「他とは違う魅せ方」といったアイディア提供の)必要があるってことです。

昨日の夜。帰りの車でラジオを流していたのですが「これ、ビックアイディアだなぁ」と感じた商品がありましたので事例としてご紹介します。

“銀座・丸の内のOL100人が選んだ”というビックアイディア

↓これです。

radioshopping160324

トークスクリプトも一応引用扱いで載せておきますね。

新社会人・ビジネスマンのみなさん、この春は新しいワイシャツとネクタイでビシッとキメませんか?

これは、銀座・丸の内のOL100人に「男性(職場の同僚や上司、旦那さんや恋人)に着てほしい」と思うワイシャツとネクタイを選んでもらい、上位に入ったものを組み合わせてお得なセットにしたもの。

オシャレに敏感な女性たちが選んだものだけに、ほどよいトレンド感がありながらベーシックで、毎日使いやすく、高感度UP間違いなしのアイテムばかりが揃っています。

実際にこのシリーズを着て出勤したところ、女性社員の方から「素敵なネクタイですね!」と声をかけられ嬉しかったです!

そんなお声もたくさん届いています。また、お手入れが簡単なのも嬉しいポイント。ワイシャツは洗濯後の乾きが早く、形態安定加工を施しているので、軽いアイロンがけでOK。

ネクタイはテフロン加工で汚れが付きにくい上、ご自宅でネット洗いができるウォッシャブルタイプ。お値段も1点あたり1,000円と魅力的です。このセット1つあれば1週間のコーディネートが完成!

毎朝シャツとネクタイの組み合わせに悩んでいる方にもオススメです。ご主人や息子さんへの贈り物にもぜひ。

上記のセールストークを読んでいただくとわかるのですが、機能的にもお値段的にもパフォーマンス抜群だと思いません? しかし、高機能・低価格のワイシャツやネクタイは紳士服量販店とかワイシャツ専門店でもおなじように売っています。

そこからひとつ抜け出したアイディアが・・・オシャレに敏感な女性たち(銀座・丸の内のOL100人)が選んだとなります。第三者によるお墨付きを添えたことによって独自性が生まれましたよね。

「本当に選んだの?」とか「銀座・丸の内のOL全員がオシャレに敏感な訳じゃないでしょ!」とか、、、そういう突っ込みは野暮ってもんです。ちょっとした工夫・ちょっとしたイメージ・ちょっとしたベネフィット(期待感)を添えて上げることでお客様へ選択肢という光を提供する。

たかがラジオショッピング、されどラジオショッピング。マーケティングのヒント、そして具体的な方法論は日常のいたるところにあるって好例です。

木曜日の早朝。あなたにシェアしたかった内容はそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク