中途半端にブログやメルマガなんてするもんじゃない

決別
ビジネスの初動は一点集中が望ましい

というお話です。

ウェブログで発信、ヒトに繋がって集客
選ばれ続ける起業家の集客プロデューサー
原田 和彦(はらた かずひこ)です。

興味が優先し、あれも!これも!と様々な集客方法を試したくなるのも無理はありません。やっぱりブログでしょ!と聞けば無料ブログを立ち上げ、メルマガを出しましょう!と言われればえいやでメルマガを発信する。ビジネスパーソンならFacebookページは勉強しなきゃ!LINE@も勉強しなきゃ!とお試しでアカウントは取ってみる。これはある程度致し方ないことです。

使い方次第ではとても有益な成果を出してくれるメディアなのですから。しかし、包丁とおなじで使い方を間違えると大怪我をしてしまいます。今日はそのことについて触れてみたいと思います。題して「中途半端にブログやメルマガなんてするもんじゃない」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

中途半端が良くない理由

このブログを読んでいるということは、あなたもなにかしらの形でマーケティングに関わっている人のはず。中には「ブログを作ろう」「Facebookページをやろう」「メルマガを出そう」と決意し、行動している人も多いはず。

行動を歯磨きのように毎日コツコツ続けられる人は少数派。大多数は途中で諦めてしまいます。ブログも、Facebookも、メルマガも中途半端。活動しているのかいないのかよくわからない状態。この状態では傷口に日々塩を塗っているようなものです。

「はぁ、今日も結局ブログ更新できなかった・・・」「メルマガ、もう一週間も出してないや・・・」「Facebookに書き込んでも”いいね”がまったくつかないな・・・」と、自分を責めて自己嫌悪に陥ります。毎日が杞憂に終わります。ほとんどは取り越し苦労なのですが、、、

このような状態が毎日続くのは精神衛生上よろしくないはずです。

中途半端を改善する方法

歳を重ねると「時間は有限だ」と当たり前のことに改めて気付かされます。きっとあなたも気付いているはずです。時間はとても価値の高い資産だ!と。わたしたちは1日(24時間)刻みの資産を生きている限り使うことができます。この資産を生かすも殺すも最終的には本人次第です。

つまり、中途半端なもの・中途半端なことに時間を費やすのは勿体無いことだ!ともう一度考えるべきなんです。

で、考えたあとはどうすれば良いのでしょうか?

捨てる(決別する)

という選択をわたしはご提案します。

決別は、諦めるとは違います。一度築き上げたものを責任をもって清算することです。清算するためにはかなりのマンパワーが要求されます。しかし、それ以上の価値があります。なぜなら、ブログ・Facebookページ・メルマガなどのあなたを印象付けているメディアを中途半端に残しておくほうがよっぽどリスキーだからです。

どうしても自分で決別できない場合

第三者の手を借りる、という方法もあります。たとえばブログ、メルマガ、Facebookページ、ウェブサイトなどのウェブ集客を目的としたメディアであればわたしでもアドバイス可能です。

「今すぐ決別すべきか?」「リスタートを目指すべきなのか?」その進むべき方向性を明確に示してもらいましょう。無論、どちらの道を選択したにせよ、第三者と(お金を払ってまで)約束することになるのですからあなたにとって大きなプラスになることは明らかです。

まとめ

中途半端にブログやメルマガなんてするもんじゃない。捨てる(決別する)ことによってパフォーマンスが上がる、提供価値を磨けるのであれば迷うことなく実施すべきです。


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク