ウェブサイトにも「改善」という考えを

pixta_7339571_M_メルマガバックナンバー

「行動」と「継続」。ウェブサイトの
制作でも非常に大切な要素と言えます。

ウェブサイトの制作は、80%までは割と
すんなり進みます。

でも、残りの20%は「属人的」要素
(例えば、関係者に確認を取る、原稿の
言い回しチェックなど)が多くなるため
時間とコストがものすごく掛かります。

その20%にもう1ヶ月費やすのであれば
80%の出来でもまずは公開しましょう!と
わたしは提案しています。

未完成のページについては「作成中」と
表示するのではなく、部分的に公開はしない
形を取ります。

公開すると少しずつアクセスが集まります。
そして、成約率のデータが取れます。

アクセスの質、成約率の結果を見ることで
問題点が見えてきます。

その問題点をひとつずつ「改善」していき
ながら100%を目指しましょう!という発想です。

例えば、これが車であったり時計などの
物理的な商品では難しい発想です。

でも、ウェブサイトは「走りながら改善する」
ことができちゃうんですよね。

これを活かさない手はありません。


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク