なぜ、あなたは仕事をしているのですか?

わたしのvsあなたの
わたしの vs あなたの

というお話です。

湘南平塚で唯一!
ウェブ集客のお困りごと解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

神奈川県平塚市、本日の最高気温は15度。寒暖差の激しさを警戒し、冬仕様の格好と相成りました。おかげで快適に仕事に取り組めておりました。

11月。これから繁忙期を迎える方がほとんどだと思います。お互いに体調管理には気をつけて参りましょうね。

さて、本日は心構え(マインドセット)について。そんなに難しい内容ではありません。でもシンプルで重要なお話。題して『なぜ、あなたは仕事をしているのですか?』です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

なぜ、あなたは今の仕事をしているのですか?

案外、この質問にスパっと答えられる人っていません。経営者ですら怪しい人もいるくらい。

ちなみにわたしの答えは↓こんな感じです。

お客様のお困りごとを解決する商品、お客様のお願いごとを実現する商品を提供しているにも関わらず正しい【売り方】を理解していないために暗中模索しながらビジネスを行っている起業家のチカラになること。

正しい【売り方】を知らないことはあなたが想像している以上に深刻です。なぜなら、商品が本当に必要としている人に行き届かないから。つまり、本来商品を手に取るべき人たちの”人生の質”を落としてしまっているとおなじことなんです。

「集客や販促、何から手をつけて良いのかわからない」「新規客の開拓は紹介頼み…利益がなかなか安定しない」「自分の強みがわからない…そんな状態が1年以上続いてる」といった、正しい【売り方】がないために生まれている起業家のお悩みごとを解決する。

そして、何をどの順番で伝え、どのように行動したらお客様へ価値ある商品を届けられるのか?選ばれるようになるのか?インターネットを活用し、実践にもとづく方法論で業績アップを実現する。それが、わたしの目標であり価値と考えています。

起業家は集客・販促の悩みから開放され、本業に専念できる。起業家のお客様に対しては「お困りごとの解決」「お願いごとの実現」の提供ができる。つまり、マーケティングで人助けをする。感謝の和(わ)を起業家と一緒になって広げる。インターネットを活用して成果を最大化する。

それがわたしの仕事をする理由であり原動力です。

全然スパっと答えられておりませんが…(汗)少なくとも売上を上げるため!とは思っていません。

綺麗事に聞こえますか?

事実、利益を作らなくては会社は倒産します。だから売上目標はあるし、利益目標だってあるし、経費削減もする。それが常識だし、上場企業から中小零細企業はその思考をもって日々の営利活動に勤しんでいます。

でもそれって本当に正しいのでしょうか?

「あと何人の契約取らなきゃ売上目標に到達しない!」「あと何台売らなきゃボーナスが出ない!」「あと何人分の仕事を受注しないと社員に払う給料がない!」説得してお金(売上)を吸い上げる。短期では成果を上げると思いますが、長期で考えるとかなり厳しいと思いませんか?

商品が溢れている時代、お客様も賢くなっている時代です。小手先のテクニック、売り手都合による押し売り。説得して売り逃げする。短期的な思考では難しいと思う。

お客様のお困りごとを解決する人(企業)、お客様のお願いごとを実現できる人(企業)が選ばれる時代になってきた。そんな時代だからこそ『なぜ、あなたは今の仕事をしているのですか?』にはきちんと答えられる準備をしておいたほうが良い。

ぼんやりではなくはっきりとしたメッセージで。

月曜日の底冷えする早朝。あなたにシェアしたかった内容はそんなところです。最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク