素晴らしい商品を作るだけでは物足りない

reins
マーケティングの手綱

というお話です。

湘南平塚で唯一!
ウェブ集客のお困りごと解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

今日はわたしの趣味のお話です。あ、でも軸にはマーケティングがあるのでご安心くださいね。

わたしは昔から音楽(ロック)が大好きなのですが、フェイバリットバンドは?と聞かれたら迷うことなく、躊躇することなく、惜しげもなくプライマル・スクリーム(Primal Scream)とお答えします。

prmlscrm-website

プライマル・スクリーム = ボビー・ギレスピー

プライマル・スクリームをウィキペディアさんで見てみると、、、

プライマル・スクリーム(Primal Scream)は、1982年にスコットランドのグラスゴーでボビー・ギレスピーとジム・ビーティによって結成されたロックバンドである。

プライマル・スクリームはその長きに渡る活動の中で、音楽性を多分に変化させてきた。当初ビーティの12弦ギターが印象的なギター・ポップバンドだった彼らは、代表作『スクリーマデリカ』でダンスミュージックに接近し、ドラッグ・レイヴカルチャーとの結びつきを強めた。

彼らはアルバム毎に変化を続け、ポストパンク、ダブ、ガレージロック等、様々なジャンルを内包した楽曲を発表し続けている。彼らが長年在籍したクリエイション・レコーズ主宰のアラン・マッギーは、プライマル・スクリームをレーベルのベストバンドと評した。

ざっくり言わせていただくと理屈ぬきで今でも格好良くて、音楽ファンの期待を(いい意味で)裏切り続けてくれるクリエイターです。

11枚目の最新アルバム「カオスモシス」は近年の作品の中ではポップで、楽曲にはさまざまな感情が交じり合って、、、聴く度に発見があるから楽しい。リードシングルの「ホエア・ザ・ライト・ゲッツ・イン」はラジオでチラホラかかっていて嬉しくなるなぁ。

でも、、、個人的には素晴らしい作品を作り続けているだけじゃなくて、時代にマッチしたマーケティングを自ら実施しているところもすごいと思うんです。象徴的なのは。。。これ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

アーティストとファンを結ぶメール

新しいアルバムがでるよー。来年は積極的に活動しますよー。そのお便りが昨年12月にわたしのメールボックスに直接届いたんです。

prmlscrm01209

年が明けるとリードシングルのお知らせがきて・・・

prmlscrm10202

3月にはニューシングル解禁!のお知らせが。

prmlscrm20314

そしてアルバムがリリースされた報告までダイレクトに伝えてくれたんです。

prmlscrm30318

つまり、、、

素晴らしい商品を作るだけでは物足りないと知っている

と感じた訳です。

作り上げた作品は、世界中の人に認知してもらわなきゃならないし、注目してもらわなきゃいけません。マーケティング(集客やファンとの交流)という大事な手綱を他人(レーベルやメディア)に依存する時代はもう終ったよね。

そんな意思を感じずにはいられません。もちろん、レーベルやメディアは”活用”すべきだとは思うのですが、、、自身を最高のメディアと認識し、中心とし、発信する。

超一流の”アーティスト”が実践しているんですもん。わたしたち、”ビジネスパーソン”がやらないなんて・・・なんだかおかしな話になると思いません???

プライマル・スクリームの電子(HTML)メールを読んできて感じたことはそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク