ランディングページをサクッと作れるペライチが便利過ぎる

伝えるに集中できるね
「伝える」に集中できるね

というお話です。

湘南平塚で唯一!
集客にコミットするウェブ集客の専門家
原田和彦(はらたかずひこ)です。

勉強会の告知ページを作らねば!Facebookページにも掲載するので1枚っぺらのランディングページ型が良いな。

デザイン性もあって、スマホでもきちんと表示ができる(レスポンシブウェブデザイン)。そんなワガママを叶えてくれる便利なサービスってないのかしら???

・・・ありました。

そのサービス名はペライチ

ペライチtop

これは価値あるサービス

専門知識は不要!誰でもカンタン作成!ペライチであなたのサービスやショップを魅力的にみせる1枚の紹介ページをつくろう!基本無料。もちろんコーディングも不要です。

実際に使って見たら本当にカンタンでした。「これは素晴らしい!」そんなウェブサービスをご紹介します。題して「ランディングページをサクッと作れるペライチが便利過ぎる」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

まずは勉強会のランディングページをご覧ください

勉強会ランペ

ほぼ最初の設定状態で作っています

ね?全体的におしゃれでしょ?

デザイン面、レイアウトに関しては特に何もしていません。新しいランディングページを作る時におおまかなデザインの方向性(テンプレート)を選択するだけ。ペライチが最適なデザインを提供してくれます。(もちろんカスタマイズも可能)

わたしがしたことは、テキスト・写真素材・SEO内部対策(FacebookのOGP挿入含む)、申し込みフォームの新規作成&そのURLをボタンに反映しただけ。作成時間は1時間とちょいちょいくらい。

どれだけカンタンなの?は公式サイトのペライチデモ動画(1分31秒)で体感するのが確実です。

個人的にはカンタンとうたいながらも、きっちりと「ペライチの使い方」とか「ブログ」も提供しているところに好感を抱きました。細かい配慮がなされているな〜って思います。

ペライチの使い方

初心者の方へのサポートもばっちり

ペライチブログ

作り手の想いとか人柄とかやっぱり知りたくなりますよね

あ、そうそう。

無料プランにはフォーム機能はついておりません。だからじぶんで作る必要がある。これはジンドゥー(Jimdo)の無料プランのフォーム機能を使うなり、Googleフォームを使うなり、フォームメーラーを使うなり、WordPressを扱える人ならプラグインで解決します。

ランディングページをサクッと作れるペライチが便利過ぎる。本当に便利過ぎるというお話でした。最後まで読んでくれてありがとうございました!

それでは本日もマーケティングを楽しんで参りましょう!

スポンサーリンク