い・ろ・は・すサイダーはおとなのサイダーだと思う

cider-positioning
サイダーのポジショニング

というお話です。

湘南平塚で唯一!
ウェブ集客のお困りごと解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

ナチュラルミネラルウォーターが大好きです。でもね、告白しますと、、、軟水とか硬水とかよくわかりません。正直、こだわりもありません。

一昔前は、ボルヴィックとかエビアンとかなんかカッコいいネーミングに惹かれて買ってましたけど、わたしの中でのナチュラルミネラルウォーターと言ったら「い・ろ・は・す」です。

その理由は”しぼれるボトル”だから。簡単エコアクションってやつです。ゴミ、かさばらなくていいでしょ。マーケティング的にもユニークですしね。

ilohas-top

ウェブサイトもよくできています

商品の横展開もあっぱれです。「もも」とか「スパークリングれもん」とか「みかん」とか「りんご」とか「アロエ」とか、、、プレーンのいろはすを探すのがむずかしいくらいの豊富な商品ラインナップ。

で、、、

そんな「い・ろ・は・す」に新商品が誕生しました。その名もいろはすサイダーです。

本日はなんとっ!

サイダーのことだけをつづったどうでもいいエントリーを展開してみようと思います。「え?まじかー」と思ったあなたもちょっとだけお付き合いくださいね。題して『い・ろ・は・すサイダーはおとなのサイダーだと思う』です。

それではどうぞー。

スポンサーリンク

lp1_480_60

わたしが三ツ矢サイダーを飲まなくなった3つの理由

突然ですがあなたに質問です。

サイダーといえば???

(平成生まれのヤングはさておき)昭和生まれの方の8〜9割は三ツ矢サイダーと答えるのではないでしょうか。サイダーの王様、みたいなもんですよ。

mitsuyacider-top

三ツ矢のロゴマークは今みてもグッときますね

子どもの頃はよく飲みました。でも今はほとんど飲まない。その3つの理由を告白しますと、、、

1つめは健康のため。甘すぎてちょっとこわい。

2つめは甘さが残る。サイダーを飲んだあとに水を飲みたくなる。つまり、お腹がたぷついちゃう。

3つめは炭酸がおもいのほかきつい。若いころはグイグイいけたはずなのに、喉が拒絶しちゃいます。

好きなんですけどねー。

もう何年も飲んでないことに気付く。

そんなおじさんの目の前にやつは現れたのです。

い・ろ・は・すサイダーは三ツ矢サイダーとは全然違う飲み物でした

絶対的な王様である三ツ矢サイダーに、いろはすサイダーはどう挑むのだろう? そんなマーケティングの好奇心に負けてお買い上げ。そしてゴクリしてみると、、、

ilohascider

いろはすサイダーといろはすをお買い上げ

なんかほどよい

というのが感想です。

もうすこし具体的に言うと、、、

あまり甘すぎません。

飲んだあとの甘さもそこまで残りません。

炭酸もそこまでアグレッシブじゃありません。

面白いことに、、、三ツ矢サイダーとは真逆のポジションにいる商品だったのです。

おそらく、刺激を求めるひとには物足りないでしょう。でも、わたしのようなおとな(=おじさん)にはちょうどよくて、喉仏さんにもやさしい清涼飲料水でした。

サイダーの括りでは類似商品のひとつですけど、、、飲んでみるとまったくの別物で驚き。しかもこのポジショニングは意図したコト(味わい)なんだろうなぁ。マーケティング的にも非常に興味深い体験なのでした。

おとなのサイダー いろはすサイダー。ぜひお試しくださいね。


いろはすおじさんより愛をこめて。ステマじゃないよ。

金曜日の早朝。あなたにシェアしたかった内容はそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングを楽しんで参りましょう!

スポンサーリンク