21日で習慣は定着するのか?どうやら習慣化は21日で身につくようです

21日で習慣化
変えるのは誰かではなくわたし

というお話です。

ウェブログで発信、ヒトに繋がって集客
選ばれ続ける起業家の集客プロデューサー
原田 和彦(はらた かずひこ)です。

毎日手帳に日記を付けています。いいこと。手帳を見てふと気付いたんです。今日でブログをエントリーし続けて21日経過していたことを。よく21日で習慣は定着する!って言うじゃないですか。

それって本当?そう思っていた訳なんです。ブログで発信・ヒトに繋がって集客。そう掲げているくらいですから日々の発信は重要ミッションのひとつ。身を持って体現してどうだったか。その感想を今日はつらつらと書き記しておきます。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

なぜ、21日なのか?

人は21日間(3週間)程度、同じ行動を続けると、急速にその行動をすることへの抵抗感がなくなり、習慣化する確率が高まるといわれています。脳科学研究の分野でも、同じ行動を繰り返し2週間~4週間程度続けることで、その行動をとるための神経細胞間をつなぐ接合部(シナプス)がつながり、習慣化しやすくなることが実証されています。(ニューヨーク病院の形成外科Maxwell Maltz氏の研究等)

プチトレ21日間とは – プチトレ21日間 | JMAM 日本能率協会マネジメントセンター

なるほど。脳科学的にも立証されているのですね。安心した。

21日間続けるために意識したこと

振り返ると全部で3つあります。

ブログを毎日更新していきます!と宣言

「わたしはこれから毎日ブログを更新します」と自分自身に宣言しました。動機付けすることで止まれない環境を作りました。心の中だけではなく、誰にでも見れる環境で、です。動機付けはオープンになればなるほど効果的に働くもの。ブログ・メルマガといった個人メディアをもつ価値とも言えますね。

日々の振り返り、【できた】と自分を褒めてあげた

『自己肯定感を夜な夜な味わっていた』と書くとなんだか気持ち悪いのですが、日々の振り返りをほぼ日手帳でやっていました。『はい、あなたは小さな約束をひとつ果たせました』と考える訳です。案外、この振り返り・反省・褒めるってのは大切なのかなーと感じております。

何かネタはないか?といつも以上にアンテナを立てて生活した

やっぱり意識するって超大切。毎日アウトプットするんですから、毎日インプットしなきゃいけない。もしかしていつも必死の形相かもしれない。休みの日も『なにかネタないかなー』って考える。いつも以上にマーケティングのアンテナを立てて21日間生活していました。するとどうでしょう。インプットの量は増えます。これは実体験にもとづく感想なので間違いございません。

22日間の朝、シナプスはつながっているかもと体感した

たかが21日、されど21日。わたしのようなずぼら人間にとって、ひとつでも多くの習慣を作るのはとっても意義ある活動です。小さくても良いと思うんです。この積み重ねで自分革命をおこすのです。さて、つぎの目標は365日更新です(デデンッ!)。こうして実行してみて思うのは何年も更新している人ってやっぱりすごいなーと感じるし、強いなーって感じます。

一見、マーケティングに関係のないエントリーっぽいと感じたかもしれません。でも、マーケティングだって『継続性』は重要な要素です。これも間違いない。

はい、本日はそんなところです。それでは今日もマーケティングを楽しんで参りましょう!

スポンサーリンク