時間をかけて確実に集客する方法論(第3回目)

pixta_7339571_M_メルマガバックナンバー
WordPress(ワードプレス)は鉄板(2015年も)

第3回目は「ブログの作り方」についてお話しします。

ブログはWordpress(ワードプレス)で構築することをオススメしています。

WordPress(ワードプレス)
wpjp

WordPress(ワードプレス)とはなにか?どんなメリットがあるのかをお話していきますね。

スポンサーリンク

lp1_480_60

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。b2/cafelogというソフトウェアのフォーク(後継)として開発、2003年5月27日に初版がリリースされた[1]。GNU General Public License(GPL)の下で配布されている。

出典:wikipedia WordPress(ワードプレス)

ワードプレスとは、一言でいうとブログを投稿したり管理できるシステムのことです。インターネットが接続できるパソコンさえあればいつでもどこでもシステムにログインして記事の投稿や編集ができます。カスタマイズすることでウェブサイトとしても管理・運用していけます。

なぜワードプレスなのか?

グーグルの検索エンジン開発部門の責任者、マット・カッツ氏はワードプレスについて次のように評価しています。

マットカッツ氏

『ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEOの手法の80%~90%に対応するように作られているからです。』

日本の検索エンジンは、グーグル一択。なぜならヤフーもグーグルの検索エンジンを採用しているためです。ですからグーグルの攻略は必須事項な訳です。ウェブサイトやブログは上位(1位~10位迄に)表示しなくてはこの世に存在しないとほぼ同義です。

その最短ルートを辿るためのツールを選ぶべきである、それがワードプレスをおすすめしている理由です。

無料ブログはダメなの?

ビジネスとしてブログを立ち上げるのなら無料ブログはおすすめしません。その理由は2つです。

1つは、広告が表示されるからです。

広告の文字や画像といった情報は読み手からするとただの雑音です。こうした雑音によって読み手のモチベーションが下がったり、読みにくい印象を与えてしまいます。

2つ目は、運営サイドによる仕様変更が度々発生するためです。

商用利用が NG になったり、広告を表示する枠の規格が変わり、見た目をカスタマイズしていたブログが壊れてしまったり、といったケースが発生します。

どうやって作るの?

最も簡単な方法は、ワードプレスというシステムを設置するサーバー(インターネット上のスペース)をレンタルして、自動インストール機能を利用することです。

レンタルサーバーの手順に従うことで数回のクリックでインストールが完了、ワードプレスでブログを書けるようになります。以下に私がおすすめしているレンタルサーバーを紹介しておきますね。

おすすめレンタルサーバー

WordPressも楽々インストール!ドメインキング


ロリポップ!なら月々100円(税抜)からWordPressなどの簡単インストールやカート機能、アクセス解析、ウェブメーラーも標準装備!


補足としてサーバーをレンタルする際はドメインも一緒に取得しましょう。費用は年間で1000円~3000円程度です。これくらいなら必要経費ですよね? ちなみにドメインはインターネット上の住所と覚えておきましょう。

「あれ?こんなに簡単に用意できちゃった!」と

感じられた方には、以下の書籍を購入してもう一踏み勉強してみることもおすすめします。一層ワードプレスの楽しさを体感できると思います。

おすすめ書籍

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書

基礎からのWordPress (BASIC LESSON For Web Engineers)

留意点として、ここでお話しているワードプレスのブログとは、ワードプレスの標準テンプレートのブログシステムです。

ソーシャルボタン、フォーム機能、デザインカスタマイズ、アクセス解析ツールの埋め込みなどは敢えて含めていません。なぜなら、まずは必要最低限の環境を手にしてもらい、記事を書き溜める。このプロセスを経てから組み込んでいく形でも遅くはないからです。

運用について気をつけること

ワードプレスでブログを運用する場合の注意点を列挙します。

  1. ログインのパスワードは必ず変更する
  2. ワードプレスのバージョンアップは必ず行う
  3. データのバックアップは定期的に取る
  4. デザイン変更はプロにお願いしたほうが安い
  5. ソーシャルメディアボタンの設置もプロにお願いしたほうが安い

適正価格でまるっとお願いできるところは?

あります。ちょっとベタな流れですが当方へ依頼して頂くと上記でお伝えした初期設定を 52500円(税込価格)で実施させていただきます。ただし、サーバーとドメインの契約・費用負担は除きます。

お気軽にお声がけ、またはご相談くださいね。

第4回目は、ブログに記事を書く時のポイントについてお話して参ります。

お楽しみに♪

スポンサーリンク