間違った売り込み・正しい売り込み。あなたはどっちを選ぶ?

pixta_7339571_M_メルマガバックナンバー

わたしはいつも、ウェブサイトには役割が必要です!とお話しています。

スポンサーリンク

lp1_480_60

売れるウェブサイトの作り方(動画)

例えば、ウェブサイトで「見込み客」を集める。ウェブサイトで「集客商品を販売」するなどですね。しかし、その役割を無視して、利益商品をはじめての方へガンガン売り込んでいる会社がいたりします。

※集客商品と利益商品の違いはウェブ集客の一歩過去エントリーをご覧ください。

集客商品と利益商品をビジネスに組み込む基本的な考え

それは、ちょっと気になる人へ突然「付き合って下さい!」と告白するようなものですよね。突然告白された人の心理は、「あなたは私のことを知らないし、私もあなたのことはよく分からない。」そう感じるはずです。

でも、ビジネスという認識の枠組みにはめるとなぜかガンガン告白しちゃうんです。ちょっと変ですよね。これを世間では「押し売り」と呼んでいたりします。

ではどうすればいいか?

答えはシンプルです。

まずあなたの商品・サービスに興味を抱くであろう人(見込み客)を集めること。ウェブサイトはその見込み客を集める役割を24時間365日実行してくれる最強の販促ツールです。売り込みは、その後、興味を抱く人達にしましょう。

それこそが正しい売り込み方です。


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク