メール署名が個人によって違う会社はマーケティングをわかっていない

pixta_7339571_M_メルマガバックナンバー

今日もちょっとウェブサイトから離れます。
でも、売上アップやブランディングに繋がる
大切な内容です。

大企業でも意外とできていないメール署名について
触れてみたいと思います。

よくあるケースとして、署名の書き方を個人に
任せているパターン。「細かい話だね?」と
思うかもしれませんが、これは「うちは社内統率、
意思疎通が取れていないんですよ」って
クライアントに宣言しているようなものです。

ビジネスでは、個人の行動・振る舞いひとつで
会社の印象・評価が変わっていきます。

であれば、メール署名にも規格を定め、
記述すべき内容もきちんと決めるべきです。

さらに定期的に署名の内容を見直すこと。

ルールを全員に実行してもらうことで一定の
水準を保つことができます。担当者以外から
連絡がきたとしても、見慣れた光景(この
場合はメールになります)があるので安心や
信頼感も生まれます。

今回はメール署名にフォーカスしましたが
もちろん、営業をする時、ホームページに
エントリーを投稿する時も同じですね。


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク