キャッチコピーのアイデア!タイトル&キーワード(新規性)

キャッチコピーのアイデア!タイトル&キーワード(新規性)
新しい = 付加価値

というお話です。

 

湘南平塚で唯一!
ウェブ集客のお困りごと解決パートナー
兼 走るマーケター 原田(はらた)です。

 

神奈川県平塚市は良い天気。すこし動くとじわっと汗ばむ陽気です。春真っ盛り。まもなくゴールデンウィークですし、、、。ゴールデンウィークの予定、もう決めてますか? 我が家は遠出はせずに、近場で活動するつもり。行っても真鶴半島の三石かな。

 

さてさて。

 

本日より複数回にわけてお客様に響くキャッチコピーのアイデアとなる「タイトル&キーワード」をタイプごとに紹介してみようかなと思います。構想では全部で14タイプですけど、書いていくうちに変動するかもしれません。気長にお付き合いください。

 

記念すべき1つめのテーマは「新規性」です。

 

人は基本的に「新しいモノ」や「新しいコト」が好きです。人は基本的に「飽きやすい」性格です。

 

コンビニは繰り返し”新商品”をリリースしています。レストランでは当たり前のように今月〜今週の”新メニュー”を提供しています。ファーストフードもそうですし、iPhoneも新機種には必ず目玉となる新機能を付与します。

 

新しい、新規性というのは、人々の興味・関心を惹き付けます(感情が揺れ動く)。ワクワクしますよね、新しいモノって。ドキドキしますよね、新しいコトって。

 

と同時に、、、

 

新しい、新規性って、買い物をするおおきな「理由」にもなるんです。

 

そんなタイトル&キーワードを8個ばかしピックアップしてみましたのでお楽しみください。

 

サっと眺めてピーンとひらめいてくれたら幸いです。題して『キャッチコピーのアイデア!タイトル&キーワード(新規性)』です。

 

それではどうぞー。

 

「新規性」を伝えるタイトル&キーワード

1.新〜

新しい旨をストレートに伝える方法といったらこれ。よくみるパターンですけどパワフルなワードであることには間違いありません。

 

  • 新コピーライテイング法
  • 新型のクリエイター専用タブレット
  • 新開発! ダイエット専用コーヒー
  • 新常識! 頑張らないダイエット
  • 新感覚スイーツ

 

2.最新情報

最新情報は、今日とか今週とか今月とか今年とか、”日付”に代替えすることも可能です。

 

  • 最新情報を毎日更新!グルメサイト
  • ウェブ集客の最新情報ならここ!

 

3.〜最前線

最前線っていつの?と突っ込まれないように”日付”もわかるようにする工夫はあります。けど、最前線って聞くだけでなんとなくキャッチコピーのその先に物語性がありそうって感じるのが不思議ですよね。

 

  • ウェブサイト制作現場の最前線
  • システム開発の最前線!デスマーチ

 

4.本命、革命

革命はちょっと胡散臭いかなぁ〜と思ったけど一応書いときます。本命というキーワードから180度方向転換をして”義理”とか”セカンド”とか、切り口を変えてみるのも面白いかも。

 

  • チョコレートの本命
  • キャッチコピーの革命
  • アフィリエイトの革命児

 

5.◯◯式〜

新しさを違う表現で伝えることもできます。たとえば、、、

 

  • 原田式 ブログ集客メソッド

 

とかね。ほかとは違う何かがありそう・・・そんな新しい期待感を生み出すことができます。

 

6.今までになかった〜

このキャッチコピーをみた瞬間、意識の中では「その理由は?」とか「いったいどんな方法?」といった具合に期待感が生まれるフレーズだと思います。

 

  • 今までになかったランニング走法
  • いまだかつてない集客方法とは?

 

7.発表(告白)

自信に満ち溢れていたり、何か重要なことが知れるんじゃないか。感情が揺れ動きやすいキーワードがこれ。メルマガとかブログのタイトルにも使えるパワーワードです。

 

  • 発表! 超初心者向けのコピーライティング講座はじまる
  • 告白します。実はわたし、◯◯◯なんです。

 

8.紹介

ストレートでシンプルな紹介やお願いもとってもパワフルです。自己開示は、お客様と信頼関係を作る方法としてもたいへん有効です。

 

  • ご紹介させてください。新人の原田です。
  • ご紹介! プロが選ぶ母の日に贈ると喜ばれるギフト

 

まとめ

いかがでしたか?

 

「新規性」を意識して思案するだけで一歩踏み込んだキャッチコピーを作ることができます。

 

キャッチコピーの作る方法を学びさえすればウェブサイト、ブログ、メルマガのみならず、チラシ、セールスレター、ポップ、ブラックボードなどのオフラインの集客にも使えます。ぜひ、ご活用くださいね。

 

火曜日の早朝。あなたに伝えたかった内容はそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

それではひきつづきマーケティングと運動習慣を楽しんで参りましょう!