ちゃんと伝えるってやっぱり大切だ

zukkoke
正直でありたい。

というお話です。

ウェブログ集客のお悩み解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

梅雨空はどこへやら。

神奈川県平塚市。高気圧に支配されております。気温29度。ふー。

さてさて。

2016年7月一発目のエントリーは「伝える」にフォーカスしたいと思います。当たり前過ぎてずっこけナイトドンデラマンチャしないでくださいね。

ん?

「ずっこけナイトドンデラマンチャってなんなの?」ですって?

わたしも詳しくはわからないのです。

でも、、、

「ずっこけ・・・」までタイピングしたら、Google(が提供する日本語入力機能)さんが

原田さん、 “ずっこけ” って入力したってことはもしかして
“ずっこけナイトドンデラマンチャ” そんな言葉をお探しなんじゃないの?

とサジェスト(関連の深い語句を逐次予測して表示)してくれたんですよね。

(んなわけないっ!!)

そんな突っ込みを入れつつも。あまりに突飛だったのでそのまま打ち込んじゃいました。

すみません。話がぶっ飛んでしまいましたが、、、

そうそう、

本日は「伝える」でしたね。題して『ちゃんと伝えるってやっぱり大切だ』です。

それではどうぞー。

スポンサーリンク

lp1_480_60

ほぼ日ストアからこんなお便りが届きました

hobomsg

2016年の今も携帯電話(フィーチャーフォン・ガラケー)専用サービスを運営していることに驚き、つつしんでお知らせしているそのスタンスに「ちゃんと伝えるってやっぱり大切だ」と思ったのです。

「商品やサービスを提供している側としては当然の責任でしょう」

それは、おっしゃるとおりです。

でも、、、

ほぼ日のメールをぱっと見た瞬間、自分はちゃんと伝えるを守っているだろうか? と思わず考えてしまいました。

良いも悪いもちゃんと伝える。

正直に伝える。

これはなにもビジネスに限った話ではありませんよね・・・。

「ひと」としてのお話です。

わたしが偉そうに言えることではありませんが。2016年後半の一歩(一日目)であり、じぶんの気持ちを引き締めるという意味合いを込めて敢えて書き記しておきます。

うーむ。

ずっこけナイトドンデラマンチャから振り幅が広い話で着地となりましたが・・・(苦笑)

金曜日のお昼休みに感じたことはそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングと運動習慣を楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク