マーケティングがあなたにもたらすものとは何か?

ありのままの想い
ありのままの想い

というお話です。

集まるブログ集客のプロデューサー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

マーケティングは「人助けができる」「会社だって救えますよ」と最近はお伝えしています。

「気でも狂った?」
「言い過ぎじゃない?」

と思われる方も中にはいるかもしれません。

しかし、マーケティングを学べば学ぶほどその思考は”確信”に変わっていきます。

なぜ、マーケティングは人助けできるのか?
なぜ、マーケティングは会社も救えるのか?

今日はすこし大きめの視野でエントリーをつづってみたいと思います。題して「マーケティングがあなたにもたらすものとは何か?」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

ビジネスの本質を考えると浮かんでくるひとつの想い

本物のマーケティングを学ぶ時、必ず通る教えがあります。それは「ビジネスの根っこにあるものは何か?」です。それは、特段難しいことではありません。

ビジネスは、お客様の問題を解決すること

もしくは「お客様の願望を実現すること」です。

突き詰めるとこれだけになります。

間違いなく、10年後もわたしはあなたに同じことを繰り返し伝えているはず。シンプルですがビジネスパーソンにとって絶対に忘れてはならない原理原則です。

シンプルなこの”想い”を大前提として、真摯にお客様の問題を解決してあげたり、願望を叶える手助けを実現した暁には・・・お客様はあなたに「感謝」をし、喜んで「お金」を払ってくれることでしょう。

問題解決、願望実現の先にあるものは、痛みから開放されたり、生活が豊かになったり、心が満たされたり、生きることそのものが楽しくなったり、、、つまりは大きな感情の変化です。

感情の変化は、BtoCの場合は消費者へ、BtoBの場合は会社の一部(もしくは会社全体)へダイレクトに影響を及ぼします。

マーケティングは「人助けができる」「会社だって救えますよ」とお伝えしている理由はここにあります。

それともうひとつ、忘れてはならない人がいます・・・

それはあなたです。

あなたが、問題を解決(願望を実現)して、お客様の人生の質をより良くすることができるなら・・・自信をもって請求書を提出してください。

正しい価値を提供したのですから、、、正々堂々とお金を頂戴しましょう。臆することはありませんよ。あなたにはその権利があるのですから。

お客様の問題を解決(お客様の願望を叶えることが)できるようになると・・・

あなたのモチベーションは良い方向に歩きはじめます。仕事がめっちゃくちゃ楽しくなります。楽しくなると熱が入ります。熱が入ると行動が活性化されます。行動が活発になると発言が変わります。発言が変わるとお付き合いする人も変わっていきます。

悪循環の反対、
善循環の始まりです。

冒頭でお伝えした「人助けができる」「会社だって救える」の中にはあなたも含んでいます。

マーケティングを学ぶとはそういうことです。

胡散臭いと思いますか?

マーケティングにそこまでのチカラはないと思いますか?

信じるのも信じないのもあなた次第ですが、、、少なくともわたしの体験談にもとづく真実をありのまま述べております。

今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それでは本日もマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク