マーケターには”ひとり旅”が必要だと思う3つの理由

時には自分に帰ろう
時には自分に帰ろう

というお話です。

集まるブログ集客のプロデューサー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

今日は一日車を運転していました。田沢湖行ったり、角館行ったり、親の顔見に行ったり、妹家族とご飯食べたり、、、。秋田は広いので結局移動だけで3時間半くらい使ったかなー。混雑はゼロ。人もあまり居ないから普通の車道でも70〜80キロは当たり前(いけないけど、、)。60キロそこらでまじめに走ってると後ろからグイグイくる。昔を思い出しました。「そうだった」と。

田沢湖2015

たつこ姫はいつみても美しい

角館2015

みちのくの小京都。この箱庭感、たまりません

明日、新幹線で平塚へ帰ります。移動時間を有効に使おう。未来のことを考えよう。今日のエントリーは旅について。題して「マーケターには”ひとり旅”が必要だと思う3つの理由」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

(1)貴重で自由な時間を手に入れられる

誰にも邪魔されることはありません。電話も鳴りません。鳴ってもサイレントにしているから出ません。メールをチェックするのは辞めましょう。”ひとり旅”は貴重で自由な時間を与えてくれます。

いつもとは異なる時間の使い方、流れですから。旅ですし、環境が大きく変わりますよね。それだけで日頃のプレッシャーから開放されます。そして心身がリセットされます。

“ひとり旅”の醍醐味ではないでしょうか。そしてあなたにとって大切なこと。

(2)自分のやるべき仕事を公私ともに棚卸しできる

なんだかんだですよ。結局はホリデーだけれども仕事のことを考えるんです。好きだし楽しいから。喧騒から離れると不思議と”過去”や”現状”の振り返りが冷静にできるんですよね。心身がリセットされているので自然と思考が未来に向く。

そして時にフッと降りてくる。新しい目標が。

ちなみに今回は仕事とプライベート、両方で新しい目標が降りて参りました。ひとり旅の機会を与えてくれた家族に感謝ですね。

(3)旅先にはプロがいる、そして活気もある

田舎はもう終わコン? いやいやいや。それは表面だけの考え。机上の空論です。平成25(2013)年、最も高齢化率(31.6%)の高い秋田県にもプロはわんさかいます。

そして、優れたマーケティングもあちこちで学べました。ある側面から見るとめちゃくちゃ活気のある場所だってある。実際に現場を直視しないと実感できないことはたくさんある。そして、勇気を頂きました。

“ひとり旅”はあなたの人生に活力をもたらす

あなたはいつ”ひとり旅”をしましたか? いつもと異なる体験であるひとり旅は質の高い投資です。あなたの人生に活力をもたらします。マーケターのアンテナを立てることによって新しい学びもありますし、、、忙しい人にこそ、オススメしたいと強く感じました。

今日も読んでくれてありがとうございます!

それでは明日もマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク