目的達成には「本当の動機」が必要

真意
真意

というお話です。

湘南平塚で唯一!
ウェブ集客のお困りごと解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

我が家では下町ロケットきっかけで阿部寛さんブームです。

阿部寛のホームページ

ワイヤーフレームのホームページ。ある意味レアです。

隙間時間でコレを見てます。いまさらですけど阿部寛さんハマり過ぎ。

偏屈とはまさに彼のこと!?

普段はほとんどテレビは見ませんが、心身をリセットしたい時には有効なツール・コンテンツだと思います。つぎはTRICKかドラゴン桜を狙っています。

さて。

本日のエントリーは目的達成に必要な要素のお話。答えは「強い動機」なのですが、、、一体何から生まれるのか。を考えてみたいと思います。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

誰しもがもつ感情

強い動機の源であり着火点であり核となる要素は「感情」です。

感情とはたとえば、、、

「人前では失敗したくない」「地位や名誉を失いたくない」「見返してやる」「復讐してやる」「成功してみせる」「困ってる人を助けたい」「願いを実現してあげたい」「有名人になりたい」「あの人に会いたい」「認めてもらいたい」などの人前ではなかなか見せれない、裸の感情です。

裸の感情は「本当の動機」であり「究極のゴール」です。

この「本当の動機」を自分で掘り起こすこと(他人に報告する必要はありません)。発見した「究極のゴール」を自覚するって思いのほか重要です。

ビジネスにおいて、ひと踏ん張り・危機からの脱出・火事場の馬鹿力も「本当の動機」があるからこそ、発揮できるとわたしは考えます。

知識・ノウハウの習得だけではうまくいかない理由

極端な表現ではございますが、、、

ものすごい量(質)の知識・ノウハウをもっていたからってみなさん成果を出しているか?と言われたら、、、ノーですよね。

ほら、以前のわたしのようにノウハウコレクターはその象徴みたいなものですよ。

ものすごい量・質の知識・ノウハウを保有している。世界中の経営者に影響を与えているマーケティングの権威からの学びですから・・・超一流であることは間違いありません。

でも、、、成果は出ません。

必要と信じてインストールしまくった知識・ノウハウは、いつのまにやら好奇心の隙間を埋める自己満足となってしまったから。

隙間を埋めると気持ち良いんです。自己満足は、結果として行動を阻害する要因になっていました。

行動は「感情」の起伏・凸凹・浮き沈みによって引き起こされます。「強い動機」は、起伏・凸凹・浮き沈みの源であり着火点であり核です。

目的達成には「本当の動機」が必要。そのコトに気付いてからというもの、当ブログでは知識・ノウハウ系のコンテンツをあまり提供しなくなりました。(知識・ノウハウに期待している方、ごめんなさい)

そのかわりに、感情のトリガー(引き金)を引くコトを意識しています。

当ブログの目的は「ウェブ集客の一歩をふんでもらい、成果を出してもらうこと」です。知識・ノウハウでは「良い話を聞いた」とか「ほかと同じこと言ってる」とか、結局は気持ち良くなっておしまい。がオチだと思うんです。

だから目的を1人でも多くの方に達成してもらうために、、、

意図してあなたの「感情」の起伏・凸凹・浮き沈みを狙って運営しております。

イケダハヤトさんのブログなんてのはその最たる例だと思います。

まだ東京で消耗してるのか

意図した煽り

目的達成のためにあなたの「本当の動機」をぜひ探してみてくださいね。

木曜日のお昼休み。あなたにシェアしたかった内容はそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク