【集客方法】お客様を惹き付けるアイディア(ランキング・オススメ)

コンテンツとして魅力的
コンテンツとして魅力的

というお話です。

湘南平塚で唯一!
集客にコミットするウェブ集客の専門家
原田和彦(はらたかずひこ)です。

本日は連休一日目。家族で藤沢・辻堂方面へ行って参りました。藤沢では子供のピアノのグレードテスト、辻堂ではテラスモール湘南店散策をゆるーくして参りました。秋晴れで気分が良かったなー。おかげで心身ともにリフレッシュできました。

藤沢辻堂方面

藤沢はちょっと都会

さて。本日のブログテーマはお客様を惹き付けるアイディアです。昨日までは関係性を作るアイディアでしたが今日は入口の部分について綴ってみたいと思います。

テラスモールの本屋さんにはあいかわらずマーケティングのヒントがたくさんありました。そんな熱い事例をもとにご紹介。題して「お客様を惹き付けるアイディア(ランキング・オススメ)」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

ひとはランキング・オススメが大好きです

様々なジャンルの中で売れている書籍がズラリとランキングされていました。こうしたランキングはトレンドが知れるし、失敗はないし、ワクワクしますよね。2015年のオールスターが並んでいる、的な感じです。

ジャンル別ランキング

トヨタで学んだ〜は面白かった

または書店・・・ではなく、書店で働くスタッフが悩みに悩んでセレクトしたオススメもわたしもあなたもきっと好きなハズです。ココでしか得られない、一期一会があるかもしれない、という期待感を抱きます。

レコメンド1

愛のあるブースには立ち止まらずにはいられない性分です

「へー、いろいろな本があるんだなぁ」とポップを眺める時間がとっても楽しい。ランキングとはまた違った味わいがありますよね、オススメって。

レコメンド近影

個人的に気になった書籍はコレ

この3枚の写真を見るだけでもランキングやオススメってお客様を惹き付けるチカラをもっていると思いません?

では、

なぜひとはランキングやオススメを歓迎するのでしょうか。

失敗したくないし、安心したいから

わたしもあなたも買い物で失敗はしたくない、と思っています。まずいものは食べたくないし、つまらない本は読みたくありません。つねに、美味しい食事を摂りたいし、おもしろい本に出会いたいと願っています。

だから、わたしたちはある選択が多数に受け入れられている情報を見たり聞いたりするととても安心します。

流行しているよ!そんな情報を得ることで、その選択への支持が一層強くなります(無意識で)。

極論、その商品・サービスが一番じゃなくてもです。おなじ価値観をもった人達が絶賛していたら・・・肯定的に受け入れてしまうのです。

まぁ、最終的には自分自身の五感で体験し、良し悪しを判断する訳ですが・・・わたしたちは多くの購入判断をランキングやオススメなどの他人の支持情報によって行っています。

これはあなたのビジネス(企業向けビジネス、消費者向けビジネスのいずれ)でもおなじことが言えます。このアイディアを借用し、あなたなりにお客様へ情報提供してみてはいかがでしょうか。ランキング、オススメはコンテンツそのものとしてもたいへん魅力的です。

日曜日の夜。あなたにシェアしたかった内容はそんなところです。最後まで読んでくれてありがとうございました!

それでは明日もマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク