【ポケモンGO】ポケモンGO Plusは9月16日発売! ポケモン探し捗る!!

pokemongoplus-release
ザ・ガジェット

のお話です。

ウェブログ集客のお悩み解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

今日はポケモンGOネタでサクッと参ります。

全世界で5億回のダウンロードがあった模様。5億って…。ポケモンパワー恐るべし。

nikkeiweb160908

全世界のユーザーが歩いた歩数は地球約11万周

わたしのトレーナーレベル(TL)は25。図鑑の数は92/151。都内のプレイヤーさんから見ると”並盛り”レベルでございます。先日、カビゴンがゲットできて一皮ズルッと何かがむけた気がします。

pokemongogame1609081

中途半端なカビゴンさん

pokemongogame1609082

CP2000に届く日はくるのか?

つぎのアップデートでは「相棒ポケモン」機能が追加されるし。少しずつ、でも確実に成長していく感じが楽しいですね。

そんなポケモンGOですが、、、

ついに”あれ”が発売になりますよ。そうです、「ポケモンGO Plus」のことです。

pokemongopluswebtop

これは確実に売れるだろうなぁ

これぞっ!

ガジェット(気の利いた小物)」の極み。

Bluetooth LE でスマホとつながり、ポケモンGOのゲーム画面から簡単にペアリング・接続することができます。これまでスマホの画面を見なくてはできなかったポケモンを捕まえること、ポケストップに立ち寄ることがボタンひとつで出来ちゃう優れもの。

「あのおじさん、ポケモンGOやってるぅ〜、きもーい。」という冷ややかな視線をビンビン浴びるのは覚悟の上、わたしも購入します。

ちなみに、、、

ポケモンGO Plusでできることは限られています。(おそらく投擲する)モンスターボールの種類は選べません。負荷装置に卵を入れることもできなければお香のオイニーをキャッチすることもできません。この”制限”のバランスが素晴らしいと思います。

で。これだけだとちょっとつまらないのでトレーナーレベル25の並盛りおじさんが1ヶ月ちょこっと遊んでみて感じていることも書いておきます。

スポンサーリンク

lp1_480_60

意外な人もやっている?!

「ポケモンGO、流行ってますねー」というアイスブレイク的なトークを半ば実験的にクライアントに振ってみると意外な人もやっていたりする。子どもと一緒にはじめたけど、今は子どもよりハマってるって(笑)。

ゲームは普段しないけど”どうぶつの森”とか”トモダチコレクション”はやっている...的な、カジュアルで間口がとっても広いのがポケモンGO最大の魅力なのではないかと感じています。ダウンロード数がそれを物語っているとも言えそうですね。

遊び方も極めてシンプル

ざっくり言えば「ポケモンを捕まえる」と「ポケモンを強くする」と「ジムで鍛えたり戦う」の3種類。遊び方のルールが極めてシンプルなのも良いなぁって思います。ヘビーユーザーの人は物足りないかもしれませんが。

普段足を踏み入れない場所に行ったり、現実世界にはない付加情報との出会いが楽しい

ポケモンGOの世界は現実世界とつながっています。

現実世界にある建物、町中にあるたぬきの置き物、壁に描かれた絵などの「ポータル(目印) = ポケストップ」がポケモンGOの世界でも確認することができます。この辺の関連性は過去エントリーもぜひ読んでみてくださいませ。

ポケモンGOで拡張現実(VR)の面白さと可能性を再認識
いつもの場所が特別な場所になるかもしれない というお話です。

普段、絶対に行かない方向に「ポータル(目印) = ポケストップ」があったら…。「ちょっと足を延ばしてみよう」って人が多数いると思う。

それともうひとつ。「ポータル(目印) = ポケストップ」に付随する情報にも注目。たとえばこんなの。

現実世界には存在しない「付加情報」を探すこともちょっとした楽しみだったりする訳です。行動する理由を生み出す大きな可能性を感じずにはいられません。

拡張現実といえば個人的には映画「ゼイリブ」なのですが…ポケモンGOの拡張現実はポジティブな方向に進んでいって欲しいですね。

強い描写、強いメッセージ性が最高のB級映画。映画好きの方はぜひっ。

まとめ

ポケモンGO Plusは9月16日発売! 買うぞっ!!

以上でございます…。

木曜日の早朝。あなたに伝えたかった内容はそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングと運動習慣を楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク