お子さんの自転車練習に最適!秦野市交通公園に行ってきた

公園でマーケティングを学ぶ
公園でマーケティングを学ぶ

というお話です。

湘南平塚で唯一!
ウェブ集客のお困りごと解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

今日は一日家族と過ごしました。好天に恵まれたこともあり秦野市にある交通公園に。週末は公園orプール。これが我が家の定番となっております。

秦野市交通公園0

秦野市交通公園7

県道62号線の混雑を抜けて到着。駐車場もあり

公園自体すばらしいのですが、周辺をほんのすこし歩くと富士山がキレイに見えるビュースポットがあったり、目の前に突然田園風景が広がったりしておじさん的満足度も非常に高し。

秦野市交通公園3

富士山、見えます?実際は鮮明に見えたんですよ(ゲートボール場から撮影)

秦野市交通公園4

イチョウもすこし色づいてきました

秦野市交通公園5

田園風景が大好きなわたしにとってはたまらない光景なんです

秦野市交通公園。名前の通り、ほかの公園とはちょっと異なります。遊具のないかわりに自転車の安全な乗り方を習得する練習場を提供しているのです。子供用自転車(残念ながら大人用自転車はなし)の貸出もおこなっていますけどマイ自転車を持ってくるのが吉。

「どこの公園に行こう?」という選択肢の中でちょっと違うポジショニングですよね。で、その練習場となる場作り。雰囲気が抜群なんです。

スポンサーリンク

lp1_480_60

疑似体験はとっても価値ある空間だと思う

自動車教習場のミニチュア版のような作り。でも、標識などは本物で臨場感たっぷり。自転車に乗った子供たちのテンションも上げ上げでした。

秦野市交通公園6

富士山を眺めながら交通ルールのお勉強

信号機もバッチリあります。親が「止まりなさいよ」と言わずとも子供たちはきちんと交通ルールを守って走っていましたよ。これもリアルな空間の成せる技であります。

秦野市交通公園1

子供たちは自然と交通ルールに従って行動していました

踏切も再現。警報機だって鳴る。こうしたディティールこそが価値ある空間を作っているのです。

秦野市交通公園2

踏切前では一時停止!もバッチリ

マーケティング的学び

空間は最高の体験を生み出す。

これって集客のアイディアに使えませんか? たとえば、あなたの職場や現場を活用して体験会を実施するとか。あなたの商品・サービスを体験できる説明会・勉強会を開催するとか、ね。アイディアの引き出しにできそうでしょ?

土曜日の夜。あなたにシェアしたかった内容はそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングを楽しんで参りましょう!

アクセス情報

【住所】
神奈川県秦野市上大槻190

【地図】

【休業日】
年末年始(12月29日~1月3日)

【開園時間】
午前9時〜

【駐車場】
あり(午前中に何度か足を運びましたが止めれないということは一度もありませんでした)

【メモ】
近くにコンビニ(セブンイレブン)あり


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク