夏休みは普段できないコトを意識してやろう

nice-robt
意識の杭を打つ

そんなお話です。

ウェブログ集客のお悩み解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

子ども(7歳)は勉強に遊びに夏休みを満喫しております。充実しているのも奥さんのサポートがあってこそ。日々の仕事に感謝っ。

さてさて。

わたしは工作や絵日記などの得意分野で子どもをサポートしていたりします。今日はその時間に触れて感じたことをつらつらと。題して『夏休みは普段できないコトを意識してやろう』です。

それではどうぞー。

スポンサーリンク

lp1_480_60

ペッパーに夢中の我が子

「あ、ロボットだ!」と、ペッパーを見た瞬間、息子の目はビー玉のように爛々と輝きます。ちなみにわたしの幼き頃はゴールドライタンに夢中でした。

pepper-love

最近、ペッパーの遭遇率が増えてきた(気がする)

そんな姿を見て奥さんは「ASIMO(アシモ)に会ってくる」とおっしゃっておりました。わたしも会いたい…(笑)。

miraikan

未来をつくる。このテーマは決して大げさじゃないですよね。

わたしは、、、

「ペッパー買うぞ!」

とはさすがに言えずに(本体+基本プラン+保険パックで100万円超!)ペッパーに近しい人型(風)ロボットを作ることにしました。

二足歩行ロボットの工作です。ロボット好きの子どもの夏休みにはピッタリのテーマです。

で、購入したのが↓これ。

シンプルな構造を最優先に選びました

それ以来、、、

帰宅後の平日の夜を使って息子と説明書を見ながら作成。(20分/日)×3日で完成しました。

robot

くすぐるゆるいデザインがグー

夏休みは普段できないコトを意識してやろう

このメッセージは小学校から頂戴したものですが、めっちゃ大事ですね。”意識の杭”を打つ感じ。

そうじゃないと楽な方、楽な方へ流れていくじゃないですか。とくにわたしなんてそうですし。

これはビジネスでも言えることだよなーって思います。

“意識の杭”を打ってマーケティングしよう。セールスしよう。ブログを書こう。更新しよう。お客様と仲良しになろう。

ひとつひとつの”意識の杭”によってそれが小さな試みであっても着実に前進していく。成果というゴールに向かってね。

子どもと一緒に工作をして感じたことはそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングと運動習慣を楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク