集客はやらなきゃわからないことがたくさんある

やる気が一番大事
やります、と言い切れるか?

というお話です。

集まるブログ集客のプロデューサー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

わたしのなかでソーシャルメディアブームが再燃しております。インターネット上では Facebook や Twitter に対し「終わコン(終わったコンテンツ)」といった意見もお見受けしますが、いやいや、まだ十分にのびしろはあるでしょ。と、ブログを更新しながら思う訳です。

当ブログのアクセス解析を見てみるとソーシャルメディアからの訪問が 20% を占めていますし(前年度は 5% だから大躍進!)、集客への貢献はもちろんのこと、見込客のみなさんとの関係性作り、セルフブランディングといった数値化できない部分に対する貢献度も高いのではないかと。

今日のテーマは集客について。ざっくりと。思うところをつらつらと綴ります。題して「集客は、やらなきゃわからないことがたくさんある。」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

集客の活動は続けてなんぼの世界だと思う

集客をしたいのであればブログをおすすめしているのですが、ブログすげーと成果を実感するには多少の時間を要します。わたしは1年ちょっとかかりました。それまでは「一体、誰が見てくれるのだろうか・・・」とGoogleアナリティクスの数字をみてはこっそりため息をついていたあのころがなつかしく思います。

わたしは人よりも抜きん出た才能がある訳ではありません。学力もありません。人間としても未熟だと自負しております。ただ、唯一のとりえがあります。それは、こころの真芯で『これだよ、これ!』と感じたことについては「無我夢中」になって「継続」できる点です。

人生の荒波にそのスキルひとつで波乗りしているといっても過言ではありません。

でも、ありがたいことに集客には「無我夢中」と「継続」の要素が欠かせません。だから毎日楽しくやらせてもらっております。

人間、毎日楽しくなるとさまざまな「欲」が出てきまして、、、その願望を実現するために成功者である諸先輩のやり方をリサーチしはじめる訳です。合法的なカンニングってやつですが、自分が実践していると裏側の仕組み(たとえばビジネスモデルなど)がなんとなく想像できる(実践しないとまったく見えない)。

そうするとね、あぁ先輩方はソーシャルメディアをうまく活用されているなと強く感じます。ソーシャルメディアをブログにただ繋げているだけではありません。きっちり、それぞれのメディアの特性にあったコンテンツをほぼ”毎日”配信していたりするものですから、、、

「全然できてないじゃん、わたし!」と自分がいかに調子に乗っていたのかを体感できる。5尺8寸に伸びていた鼻がへし折られる。いとも簡単に。最近はこれの繰り返しです。

少しずつ改善したり、パワーアップしたり、新しい商品の開発に着手しております。七転び八起きです。

ね? なんだか楽しそうでしょ?

集客はやらなきゃわからないことがたくさんある

日々失敗。だから日々テスト、日々お試し、日々実験。被験者はわたし。みずから成果を積み上げてその実践方法をクライアントに提供する。再現性の高い商品を提供するためにも試行錯誤は必要不可欠。そのことを考えると毎日行動しない理由は”ない”と感じていたりします。

もしあなたが「集客したい!」と悶々と悩んでいるなら、「やらなきゃ理解できないこと」だったり「量稽古によって得られる気付き」はたくさんある訳ですから、まずは「やりましょう」と言いたい。まずは「行動」まずは「撃て」と伝えたい。やる気が一番大切なんですよって伝えたい(根性論はあまり好きじゃないけれど)。

月曜日の早朝、昨日のプール遊びによる全身の気だるさ(さては筋肉痛?)を感じながら思ったことはそんなところです。本日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

それでは本日もマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク