なぜ、わたしは選ばれないんだろう・・・その理由とは?

あなたの色を伝えましょう
あなたの色を伝えましょう

というお話です。

湘南平塚で唯一!
集客にコミットするウェブ集客の専門家
原田和彦(はらたかずひこ)です。

昨日は平塚の花火大会でした。動画はTwitterのハッシュ・タグ(#平塚 #花火)から借用した動画です。ちびねさん、ちびねさんママに感謝!

これ、花火大会のフィナーレの様子です。お天気が味方し、途中からお月さんも顔をのぞかせて、風情のある1時間だったな。

さて。本日は土曜日のエントリー。軽めにいきたいと思います。題して「なぜ、わたしは選ばれないんだろう・・・その理由とは?」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

お客様から選んでもらえないシンプルな理由

それは「選ぶ理由が特にない」から。

世の中にはモノ・コト・ヒトが溢れています。

お客様は、カンタンに比較・検討・選択することができるのです。

だから他と同じような会社、お店は選ばれない。案外、選んでもらえない理由はシンプルだったりします。

もうひとつは、認知されていないこと。認知されない = この世に存在しないとおなじです。

でも、

どちらを先にテコ入れしなきゃいけないか?って聞かれたら絶対的に「似たような会社(お店)がある中で、どうしてあなた(の会社・お店)をわたしのお気に入りに加えなくちゃならないの?」という、お客様の素朴な疑問に対する答えを見つけることです。

認知してもらう活動(つまり集客活動)はそれからのほうが最大化・最適化できる。

なお、選ぶ理由って安さだけじゃありません。これはじぶんがお客様の立場になればわかりますよね。

「速い・早い」「楽しい・面白い」「雰囲気が良い」「やさしい」「お人柄」「お任せできる」「清潔」「都度発見がある」「都度驚きがある」など、お客様に提供できる選択肢ってたくさんあるはず。

「でもね、原田さん。うちは差別化はむずかしいんだよ」

おっしゃることはよくわかりますよ。ほとんどの業種・業態の商品(サービス)は成熟期(飽和状態)にいますからね。

でも、だからこそ作るんです。創造するのです。試行錯誤するのです。行動するのです。行動し続けるのです。

「あなたの◯◯を解決しますよ!」「あなたの◯◯を実現しますよ!」

この◯◯に何を入れるか?そのパターンは人と一緒です。つまり、十人十色なハズ。他で伝えていなければそれはあなたのものです。

「わたしはなぜ選ばれないんだろう・・・」と悩む時間があるなら、ぜひとも「お客様がわたしを選ぶ理由」をことばにして発信してみてくださいね。

ことばが世界を動かすのですから。

土曜日の早朝。起きがけに思ったことはそんなところです。最後まで読んでくれてありがとうございました!

それでは本日もマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク