ウェブ集客を自分でなんとかしようともがいている社長へ

デロリアン
時間は取り戻せない

というお話です。

ウェブログで発信、人に繋がって集客
選ばれる社長の集客プロデューサー
原田 和彦(はらた かずひこ)です。

今日はブログを破壊しました。・・・ウソです、ごめんなさい。ちょっと表現がおおげさでした。一度書き切った内容を削除しちゃいました。冷静になって読んでみたらものすごくつまらなかったので・・・(エントリーの価値は読み手に委ねるべきなんでしょうけど)。

気分が乗っていなかったんでしょうか。寒暖の差が激しくて体調がおかしいからでしょうか。ま、こんな日もあるさ。ということで仕切り直して書くことしました。

本日のテーマは投資です。投資といっても株やFXといったものではなくて、もうすこし自分自身への投資だったり業務に直結するような投資のお話。題して「ウェブ集客を自分でなんとかしようともがいている社長へ」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

投資できない社長・起業家のなんと多いことか

事業に投資する。社員に投資する。自分自身に投資する。このような発想を持ち合わせている社長・起業家って案外少ないんじゃないかって最近思うことが何度かありました。

「コストはかけたくない」「無料でやってほしい」「成果が出たらお金を払いたい」。なにかと理由をつけて投資を避けまくる。そんな人に限って時給が一番高い自分でなんとかしようとする。

社長・起業家も人の子。リスクは極力避けたい気持ちはわかります。でもこんな発想では現状維持が関の山(ビジネスにおける現状維持は衰退と同義)。

コストの発生しない活動や商品・サービスなんてこの世に存在しません。お金か時間のどちらかは(またはどちらも)必要です。その中でも時間というのはお金以上に価値の高いものです。

理由はシンプル。

お金は取り戻すことができます(広告費を投資 ⇒ 利益を回収)。しかし、時間は取り戻すことができません。巻き戻すこともできないのです。だから、お金以上に貴重な資産だとわたしは考えます。

あなたは本業へ集中。餅は餅屋へ。

投資とは新しい価値を手っ取り早く手に入れる攻めの一手です。同時に時間を短縮できるので「売る」サイクルを早く回すことができます。攻撃は最大の防御です。さらに、あなたはより本業へ集中して取り組むこともできます。

餅は餅屋へ。それぞれの専門家にまかせるのが一番良いに決まっているし、上手とは言え素人では専門家にはかないません。これが真実です。

時間は有限です。だからこそ大切に。今日あなたに伝えたかった内容はそんなところです。

それでは明日もマーケティングを楽しんで参りましょう!

スポンサーリンク