お客様を絞ると尖る…それで良いのだ

harry
興味・関心のあるお客様だけを惹き込む

というお話です。

ウェブログ集客のお悩み解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

マーケティングやコピーライティングを学ぶとまずはじめにこう言われます。

「お客様をギュッと絞りましょうね」と。

これは正しくて、

不特定多数をお客様に定めちゃうと抽象的な表現やメッセージになっちゃう。政治家の演説みたいにね。だからこそ、ギュッと絞る、、、つまり、一人に絞りましょうと。

一人に絞りますから、、、表現、メッセージが超具体的になる。例えば左利きのゴルファーのあなたへ・・・といった具合に。特定の人に向けて手紙を書く感じ。

今日はお客様を絞るをテーマにブログをエントリーしてみたいと思います。題して『お客様を絞ると尖る…それで良いのだ』です。

それではどうぞー。

スポンサーリンク

lp1_480_60

漫画カフェ、ネコカフェ、犬カフェ、小鳥カフェ、、、、カフェにも色々あるけれど

ここ、知ってます?

harry-webtop

ハリネズミ専門販売店「HARRY」は、六本木駅から徒歩1分のところにあります。世界初のハリネズミカフェも運営しておりますので、まずはお気軽に遊びに来て下さい♪愛くるしいハリネズミさんがあなたのお越しをお待ちしております。

わぉ。ハリネズミ専門販売店。その名もハリー(HARRY)。

お客様を絞ると尖る。ハリネズミだけにっ!!

・・・こほん。

でもこれ。わかりやすいですよね。話題性も抜群ですし。

しかも、、、

ハリネズミと触れ合って終わり・・・ではないところが良いっ。

フロントエンド(集客用)商品〜バックエンド(利益用)商品の流れがバッチリ

触れ合う = カフェはあくまでもフロントエンド商品。バックエンド商品は気に入った(一目惚れした)ハリネズミの購入です。

お客様、商品に特価しているからストック型のビジネスモデルも作りやすそうですね。

お店の場所柄。お客様単価も高そうだし成約率も高そう。(この辺はわたしの勝手な妄想ですが…)

マーケティング的には非常に興味深いお店だし、ハリネズミ…萌え、でございます。

月曜日のお昼休み。FMヨコハマの番組”Lovely Day”を聞きながら感じた内容はそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングと運動習慣を楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク