備えあれば憂いなし。破棄・整理整頓・バックアップもその一部。

小さな差が大きな差を生み出す
小さな準備が大きな差を生み出す

というお話です。

湘南平塚で唯一!
集客にコミットするウェブ集客の専門家
原田和彦(はらたかずひこ)です。

土曜日。神奈川県平塚市は良い天気。台風のためでしょうか。風もそこそこあって心地良い一日です。蝉の声もずいぶん少なくなってきましたね。

さて。本日はウェブ集客を促進するための仕事術にフォーカスをしてエントリーしたいと思います。題して「備えあれば憂いなし。破棄・整理整頓・バックアップもその一部。」です。

軽めに・・・どうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

1週間に1度、破棄する習慣を作ろう

ベストは1日に1度ですが、はじめのうちは仕事終わりの金曜日や週末に1度破棄する時間を意識して作りましょう。手元にある書類、データ、メモ書きなどの一次データはすべて破棄します。

不安ですか?「あの時のメモはどこにーーー!?」ってコトは99%ありません。

なぜなら、本気で大事なコトって忘れないし、反射的にGoogleカレンダーだったり手帳に記してるから。思い出せないモノならそんなに大事じゃない。机の上、本棚の上、引き出しの中。すっきりにしましょう。増やさない。これ、基本。

1週間に1度、整理整頓する習慣を作ろう

当ブログの読者であるあなたであれば、日々のインプットは欠かしていないはず。ココでいう整理整頓は情報だけではありません。思考やノウハウも含みます。

インプットしたコンテンツをアウトプットする(体系化)。必要な部分を抽出し、不要な部分を削ぎ落とす。その次に整頓です。あなたにも知識の引き出しがあるはず。

わたしの場合ですと、「集客」「制約」「戦略・コンセプト」「売上アップ」「セールスプロセス」「仕事術」「時間術」といった知識の引き出しがあるので、体系化したコンテンツを該当する引き出し(カテゴリー)に入れていつでも取り出せるようにする、といった具合に、ね。

1ヶ月に1度くらいはバックアップする習慣を作ろう

頻度は人それぞれですが、わたしは月に1度くらい。意識して外付けハードディスクドライブに仕事の全情報をバックアップしています。データのやり取りは高速データ転送を可能としているサンダーボルト(Thunderbolt)ですから数十GBもすぐに移すことができます。

通常、仕事上のドキュメントはGoogleドライブに全保存なので2重のバックアップ体制を整えています。Googleドライブに保存したデータが消えてしまう可能性と、バックアップ用の外付けハードディスクを紛失する可能性は・・・どっこいどっこい(のはず)。

わたしの知の資産はすべて電子データ化されています。お客様の情報も、見込み客情報も。極めて重要なんです。わたしのセンシティブな情報ってやつです。

いつの時代でも備えあれば憂いなし、です。

至極当然なコトばかりですが・・・当たり前のコトがもっとも大切なので、敢えて今日はお伝えしてみました。

(ほら、おさぼりしている人もいるかもしれないので・・・うふ)

土曜日のお昼休み。あなたに伝えたかったコトはそんなところです。最後まで読んでくれてありがとうございました!

それでは午後もマーケティングを楽しんで参りましょう!

スポンサーリンク