ベネフィットを理解して、集客力を拡大する方法

pixta_7339571_M_メルマガバックナンバー
スポンサーリンク

lp1_480_60

メルマガバックナンバー(2013年5月14日)

あなたはベネフィットってご存知ですか?

ありふれたマーケティング本にはさらりと書いている言葉
ですが、わたしはコピーライティングを学ぶことでこの言葉の意味と大切さを理解しました。

ベネフィットとは、利益(りやく)や恩恵という意味です。

このベネフィットを理解することが、ウェブサイトや
セールスレター、販促物の反応率を劇的に変えることができます。

このベネフィットを「メリット(利点)」と混同している
方がたくさんいらっしゃいます。わたしも昔はそうでした。

例えば、、、

【メリット】
これはとっても甘くて美味しいイチゴです。(糖度14)

これをベネフィットに変換すると、

【ベネフィット】
このイチゴを一口頬張ると、あなたの
お子さんはきっと笑顔になることでしょう。

いかがでしょうか。

メリットとベネフィットの違い、わかりましたか?

メリットだけをアピールしているイチゴは価格勝負に陥ります。

その理由はなぜか?

甘くて美味しいイチゴって、沢山ありますもんね。

いっぽうで、ベネフィットをアピールしているイチゴはどうでしょうか。

このイチゴを買ってほしい人を主婦にしましょう。

買い物にきた主婦の方が、お子さんに美味しい果物を食べさせたい。
その想いの底にある感情は、「子供の喜ぶ顔が見たい」ではないでしょうか。

ベネフィットとは、この想いの底にある感情に訴えかける言葉です。

そのモノを手にした時に得られる結果 = 利益(りやく)、恩恵です。

スポンサーリンク