ニッチ – ウェブ集客の辞典

ウェブ集客辞書
スポンサーリンク

lp1_480_60

ニッチとは?

ニッチとは隙間や窪みの意味を持つフランス語で隙間産業のようなものを指します。また、ニッチは一般的なイメージの隙間産業だけではなく非常に需要の小さなものを取り扱う時にも使われる言葉です。

一般的な隙間産業のイメージといえば、多くの人は利用しないけれど確実にそれを必要としている人の為に商品を供給するといったものや、大手が取り扱いきれないような商品を取り扱って、大手との競争を避けながら確実に利益をあげる商法と言ったイメージがあります。

それ以外の隙間産業以外のニッチには例えば何億円もするような超高級車や、宝石など極々少数の限られた富裕層向けの商品であったり、ホテルなどのスイートルーム、リゾート物件などのような商品もニッチと言える商品になっています。

このような商品を取り扱うメリットとしては、需要自体は少ないものの確実に欲しいと思っている人がいることと、欲しい人がいるにもかかわらず需要の少なさから、取り扱いをしている業者が少ないため競争が少ないといったメリットが有るのです。

そのため、ニッチ市場で成功をおさめると競合が少ないため、安定した収益をあげ続けることが出来るといったメリットもあり大手よりも小回りの利く中小企業に向いているビジネススタイルです。

関連用語

ロングテール

スポンサーリンク