ハウスリスト – ウェブ集客の辞典

ウェブ集客辞書
スポンサーリンク

lp1_480_60

ハウスリストとは?

ハウスリストとはウェブマーケティング用語です。

しかしその概念は非常に古くからあります。

江戸時代の商人は、店が火事になったら真っ先に持ち出すものとするくらい大福帳を大切にしていました。

その大福帳を今日風に言い換えたものがハウスリストです。

おおざっぱに言えばこれは顧客リストのことです。

これは自分から営業をかけられる一覧であり、「見込み客」の一覧です。一般的に人は、接触回数が多い人により親しみを感じます。

それを逆から見ればハウスリストからダイレクトメールやメールマガジンを使ってコンタクトをとっていけば、顧客との親密性が向上します。

親密性が高まった顧客に営業をかけるのと、全く未知の相手に営業をかけるのとでは、その効率は著しく違います。

ということは、インターネットビジネスでは何らかの手段を講じてハウスリストを作る必要があります。

そしてリストを作成したら、積極的に、戦略的に情報発信を続けていきます。持っているだけのリストほど無意味なものはありませんので、有効活用していきます。

情報発信の最適な方法は、今のところスマートフォンへのメールということになります。

従来使われていたダイレクトメールではコストがかかり過ぎです。

またポスティングはハウスリストとは親和性がありません。

更に電話をかけるという手段も、今日では嫌がられる元で逆ブランディングです。通話料や手間を考えても割にあわないでしょう。


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク