継続は力なり この感覚を直近3ヶ月で一度も得てない人は要注意

継続はチカラなり
人の「安定」は「衰退」を意味している

というお話です。

集まるブログ集客のプロデューサー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

花の金曜日です。先日、個別コンサルをしている際に「原田さんはなぜ毎日メルマガやブログを書いているんですか?」というご質問をいただきました。続けることで得られるメリットは過去エントリーを見てもらうことにして、、、

更新し続けてわかったこと。ブログをオススメする9つの理由。
ブログをいつやるの?今でしょ!! というお話です。 ウェブログで発信、ヒトに繋がって集客 選ばれ続ける起業家の集客...

今日はもうすこし概念的な視点で綴ってみたいと思います。題して「継続は力なり この感覚を直近3ヶ月で一度も得てない人は要注意」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

続ける理由、それは自分の成長のため

そこは「お客様のため」でしょ!と突っ込まれるかもしれません。でも、いの一番は「発信者の成長」だとわたしは考えます。なぜならコンテンツの質というのは、発信者のレベルによって決まるからです。

だから第一は自己の成長。結果としてそれは確実にお客様の満足や納得、そして成果につながっていくものです。プロスポーツ選手が厳しいトレーニングを重ねてバージョンアップしていくのとまったく同じ考え。ビジネスパーソンも日々成長していくことで中長期的に持続する価値を構築し、高めていきます。すごく当たり前のことですよね?

でも、当たり前すぎるからでしょうか。「意識」しながら続けられる人は思った以上に少ないのです。

続ける人だけが知る実感、それが「継続は力なり」

メルマガやブログを続けていると「いつも読んでいます」とか「いつかあなたに仕事を頼みたかった」とか「仕事をお願いした決め手はブログです」とか「メルマガのオファーを見て購入しました」など「継続は力なりだな〜」と感じることがあります。

お客様のさりげないお言葉、お仕事の依頼を賜ることによって、続けることの重要性と価値を再認識し、自己の成長によって習得したスキル・経験値こそが、お客様によろこんでいただける原動力なのだなーと強く感じるわけです。

あなたが心の中で「継続は力なりだなぁ」を感じたのはいつですか?それは昨日ですか?一昨日ですか?一週間前ですか?一ヶ月前ですか?三ヶ月前ですか?それともご無沙汰でしょうか?

3ヶ月挑み続けること・・・話はそれからだ

方法論ではなく精神論になっていますが・・・どちらが先なの?と聞かれたらまずは精神部分からとお答えしています。つまりは心構えです。 心構えはお金をかけることなく、あなたの同意ひとつですぐに変えることができます。メンタルの充実があってこその継続です。

ちなみに完全に余談ですが・・・わたしが「心構え」を整える際に実践している2つの方法論をシェアしたいと思います。なんか違うと思ったら華麗にスルーをお願いします(笑)。

毎朝、自分が影響を受けた「人物」や「メッセージ」を見る

わたしの部屋には坂本龍馬さんがいらっしゃいます。ポスターを額縁に入れて飾っているのです。毎朝必ず目にします。「竜馬がゆく」によって定義付けられたイメージだろうがなんだろうが、気持ちが引き締まるので気にしません。四国、また行きたいな〜(遠い目)。

続いては心にとどめておきたいメッセージをシェア。これはthe verve(イギリスのロックバンド)の名曲 History のジャケット写真なのですが、そこにあるメッセージが大好きです。ひとつは『LIFE IS NOT A REHEARSAL(人生はリハーサルではない)』。

そしてもうひとつがこれ。『ALL FAREWELLS SHOULD BE SUDDEN(すべての別れは突然に)』です。

成功者の方法を恥ずかしがらずに真似してみる

17歳のとき、こんな文章を読んだ。『毎日、今日こそが自分の最後の日だと思うようにすれば、いつの日か、自分が正しかったということを確信するだろう』この文章は、強烈な印象を私に与えた。

それ以来33年間、私は毎朝、鏡に向かって『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』と自問するようにしている。もしその答えが「ノー」だという日が何日も何日も続くようであれば、何かを変える必要があると思うわけだ。

「今日が最後の日だったら・・・」

花金の早朝に目覚まし時計を止めながら思ったことはそんなところです。

それでは本日もマーケティングを楽しんで参りましょう!

スポンサーリンク