セールスの実績なし!自信がない、行動に移せないと悩むあなたへ

聞く女性
実績ないなら、作ればいいだけ

というお話です。

セールスのシーンでは、売り手がうまい話を
すればするほど、見込み客は「本当に?」と
疑いを抱くもの。

その疑いを晴らすためには、お客さんの声、
社会的権威による評価といった実績はとても
役に立つコンテンツ
です。

売り手が10、20、30の言葉を語るよりも、
実名でかつ写真入りのお客さんに1つの言葉を
語ってもらったほうが信頼性は高いです。

信頼性を高められると商談成立にグッと近づく
ことができるのです。

だからキラーコンテンツといってもいいくらい。
マーケティングのうまい会社は、実績の価値を
知っているので、お金を投資してこのキラー
コンテンツを作り込んでいます。

でも

新商品・新サービス、起業して間もない人、
新卒の営業パーソン、新規事業などは実績が
そもそもなかったり、乏しかったりするために
セールスに自信がもてずに、行動になかなか
移せないと悩む人が多いのも事実。

わたしも過去、

新商材を扱う時、実績がゼロの状態で、
商材の悪いところばかり気になってしまい
自信がもてずにセールスがとても苦しいと
感じた時期が何度もありました。

この状況をどうやって打開してはじめの
一歩を踏み出せば良いのでしょうか。

スポンサーリンク

lp1_480_60

自信というは、実績によって作られるもの

そうなんです。自信というのは付けるものでは
ありません。実績によって作られるものなんです。

だから

無料でも良いので商品を見込み客に手に
してもらい、とにかく使ってもらいましょう。

あなたがコンサルタントならば、無料で
コンサルをしてあげてください。

そして、お金をもらう代わりに実績をもらって
ください。

商品・サービスの金額が高い場合は、試供品を
つくったり、トライアル版を配布したりしてみるのも
いいでしょう。

体験へのハードルをさげて、使った感想をもらって
ください。

商品の特性上、どうしても無料にはできない、
試供品やトライアル版の配布ができない場合は
フロントエンド(集客用)商品を用意しましょう。
(わかりやすい例でいうと、500円ランチ)

マーケティングのうまい会社は、お金を投資して
実績(キラーコンテンツ)を作り込むとお話しました。

その思考をもち、実績を作ってください。その数が
増えていくと自然と自信が湧いてきます。

実績をくれる人はどこにいるのか?

あなたが過去名刺交換をしてきた人の中であなたの
働きっぷりをよくわかっている人に頼むのが一番の
近道です。もしくは、親戚や知人の経営者など。

その道が険しい場合は、あなたの商品・サービスを
必要としている見込み客の情報を持っている媒体を
探して広告を出すこと。

オススメは、メルマガ広告です。理由は3つです。

(1)メルマガ発行人の信頼が乗り移るから

メルマガ広告の利点1つめは信頼性の借用が
できることです。

メルマガ発行人は、日々数万人〜数十万人の
ファンと関係性を構築しています。

その発行人があなたのオファー(取引条件)を
紹介し、オススメする訳です。つまり、発行人の
信頼を借りることを意味するのです。

読者目線で考えると「この人のオススメなら
ちょっと試してみようかな」と感じることに
なるわけです。

(2)すぐに発行されて2〜3日で効果が体感できるから

メルマガ広告の利点2つめは即時性です。

紹介文を発行人に渡して審査が通るまで
約2〜3営業日。効果は発行当日〜3営業日も
すれば体感できます。このスピード感は
メルマガ広告最大の特長といって良いかも
しれません。

(3)費用対効果が高いから

メルマガ広告の利点3つめは費用対効果です。

これはわたしの経験則ですが、読者数が数万人の
メルマガ広告費は30,000〜50,000円。読者数が
数十万人のメルマガ広告費は200,000〜400,000円位。

投資した広告費とオファー(取引条件)に反応
してくれた人数を割ることで、1件あたりの獲得
単価が算出できます。

この獲得単価は今後の広告をするうえでも役に
立つ指標値となるのでしっかりと残しておきましょう。

理想は、あなた自身のメディアから募ること。
その礎をつくるためにも、実績を作りましょうね。

実績をもらう時の注意点

実績は、やみくもに集めないようにしましょう。
ポイントは、シンプル。

あなたの商品・サービスを本当に必要としている
見込み客(人や企業)から実績をもらうように
しましょう。

また、あなたが本当に集めたい、理想のお客さん
像に限りなく近い見込み客から実績をもらうように
しましょう。

例えば、経営者向けの商品なのに、新人営業マンの
実績ばかり集めても意味はまったくありませんし、
むしろ逆効果になってしまうからです。

まとめ

セールスの実績なし!自信がない、行動に移せないと
悩むあなたへ。

まずは小さくても良いし、1つでも良いのでこの
エントリーで紹介したやり方で実績を作ってください。

その1つの実績が、2つ、3つと実績を作っていって
くれるので。

実績を作るとあなたのセールスには自信が宿り、
行動することが楽しくなります。見込み客はそうした
営業パーソンから商品を買いたいのです。

実績ないなら、作ればいいだけ

明日もビジネスを楽しみましょう。
ここまで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク