ノートに書くようにブログを書く。ブログはあなたの財産となる。

備忘録としてはじめても良いと思う
自分自身の備忘録としてはじめても良いと思う

というお話です。

湘南平塚で唯一!
集客にコミットするウェブ集客の専門家
原田和彦(はらたかずひこ)です。

昨日、ビジネスパートナーのAさんと打ち合わせをしていた時のお話。Aさんは「ノートの書き方でその人がわかる」とおっしゃっていました。

これはご名答だよなーって思うんです。今日はその内容からウェブ集客をちょっと考えてみました。題して「ノートに書くようにブログを書く。ブログはあなたの財産となる。」です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

ノートはアウトプット=成果の産物である

インプットされた内容はあなたの思考を駆け巡ります。それはアウトプットされコンテンツ化されます。そのものが成果となる訳ですね。

わたしのノート

なんか面白そうでしょ?(わたしのノート)

ノートは右側から

まずは右側で書く。まとめ・思考整理のエリア(左側)はあえて残しておく

ノートが面白いのは(1)インプット ⇒ (2)思考 ⇒ (3)アウトプットの(2)思考の過程が垣間見えること。

書いた人の思考がわかる。書いた人の性格もなんとなくわかる。書いた人の感性も伝わる。ね?あながち間違ってないと思いません?ちなみにどれだけ仕事してるのかも伺えます。

ノートに書くようにブログも書いてみよう

なぜなら、書いた人の思考、性格、感性も伝わるから。「あの人に●●を伝えるように!」「ブログは書く前のポジショニングで決まる!」「価値あるコンテンツを提供しよう!」ではちょっと気が重いなーと感じる方は、自分自身の備忘録でも良い。

一番ダメな選択は「なにもしないこと」。なにもしていないのにぶつくさと誰かに、世の中に、文句を垂れ流すこと。

ブログはノートとおなじ。あなた個人の資産となります。履歴書代わりにもなるし、毎日更新しているならあなたの信頼感も増すことでしょう。いつもとはちょっと異なる切り口で「ブログはじめませんか?」をお伝えしてみました。

ま、なによりも大切なのは「楽しめるか?」だと今は感じているのですが。

今日は短めですが・・・金曜日の早朝。あなたに伝えたかったことはそんなところです。最後まで読んでくれてありがとうございました!

それでは午後もマーケティングを楽しんで参りましょう!


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク