じぶんメディア(ブログ)をもって良かったとおもう瞬間

けっこう真面目なお話
けっこう真面目なお話

です。

湘南平塚で唯一!
ウェブ集客のお困りごと解決パートナー
原田和彦(はらたかずひこ)です。

ブログを開設してまもなく4年目(!)を迎えようとしております。ブログは人生のログ(履歴)ですから、、、息切れしない程度に楽しみに続けていきますね。

先日、じぶんメディアの良さをひとつ体感したんです。その出来事をかるめにシェアさせてくださいね。題して『じぶんメディア(ブログ)をもって良かったとおもう瞬間』です。

それではどうぞー。

スポンサーリンク

lp1_480_60

紹介してもらうのは素直にうれしいこと

先日、会社員ブロガーのかつしたさんのブログでわたしのエントリーをご紹介していただきました。

ポストロジクス

ブログを楽しむ方法を考える。そのテーマ設定、素敵です。

記事更新が止まりやる気を失った人に読んでほしいブログ4選

やる気スイッチを押してくれるおすすめブログのひとつに選んでくれるなんて、、、ありがとうございます。

なお、かつしたさんと面識はございません。

でも、わざわざ紹介してくれたのは(おそらく)一貫したメッセージを日々更新しているからなのかなーと自己分析しておりますが…。

じぶんメディアをもつことは、じぶんメディアをもつほかの人とナチュラルにつながるコトができるってこと。インターネットの素晴らしいコトのひとつですね。

手探りでも、無作為でもなく、おおきな意味でおなじ価値観をもっていたり、おおきな視野で似通った目的や目標をもっている人と出会えるんです。

紹介してもらうのは素直にうれしいし、ふとした出会いもあったりする。じぶんメディア(ブログ)をもって良かったとおもう瞬間のひとつです。

人生をおもしろくする、それがじぶんメディア

いつかきっと良い事がある、、、はありません。「果報は寝て待て」は、やることをやり尽くした人に送ることばです。

わたしが上京した頃(1998年)じぶんメディアをもつ敷居は比較的高いものでした。あれから18年経ちますがインターネット環境とパソコン・スマホがあれば、、、じぶんメディアを簡単にもてる時代です。

ですから、、、

じぶんを表現できる無限の空間がすでに存在しています。その入口はいつでも開かれているのです。だから利用しない手はありませんし、情報革命というビックウェーブに乗らない手はないってことです。

じぶんメディア。それは、あなたの一度きりの人生をおもしろくする媒体です。

話がずいぶんと飛躍しちゃいましたけど、、、けっこう真面目に話しています。木曜日の早朝、あなたに伝えたかった内容はそんなところです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではひきつづきマーケティングを楽しんで参りましょう!

追伸

じぶんメディアをつくりたい人にはこれがオススメ


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク