あなたのウェブサイトには明確なゴールが存在しているか?

ゴールを定める
ゴールがないと迷子になっちゃう

というお話です。

ウェブログで発信、ヒトに繋がって集客
選ばれ続ける起業家の集客プロデューサー
原田 和彦(はらた かずひこ)です。

ウェブサイトをつくるときにもっとも大切なことを今日はお話いたします。それは、ゴールを決めること。でも、この世に存在しているウェブサイトのほとんどに明確なゴールはなかったりします。

なぜそうなっているのか?その理由をシェアしたいと思います。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

lp1_480_60

2種類のサイト制作業者

もしあなたがウェブサイトの制作を外注する立場であれば覚えておいてほしいことがあります。ウェブサイト制作業者には2種類の会社があることを・・・。

(1)作ることを目的としている業者

とにかく値段が安かったり、デザインを全面にピーアールしてきたり、SEO対策完璧!と主張してきたり、スマホ対応してますよ!レスポンシブウェブデザイン対応してますよ!W3C準拠ですよ!といった機能面を主張してきたりする会社は、納品することがゴールである可能性が高い業者です。

ウェブサイトは、本来、「集客」と「成果」にフォーカスしなくてはいけないはず。でも「集客」や「成果」にイマイチ自信が持てないため、値段・デザイン・機能面を全面に打ち出して価値を伝えようとしています。

もちろん、値段・デザイン・機能面は要素としては大切です。でも最優先事項ではないよねってことはお伝えしておきます。

ちなみに、

もっとも最悪な業者は、発注側の不安を煽って、ウェブサイトの制作サービスをパソコンやシステムと抱き合わせてリース契約で売り込む会社。弊社は「売り逃げします!」と宣言してるようなもの。100%付き合ってはいけない業者に認定しますよ。

(2)業績アップを目的としている制作業者

それは「集客」と「成果」に思いっ切りフォーカスして提案してくれる業者さんです。デザイン、SEO、スマホ、レスポンシブ・ウェブデザインの対応は当たり前。

集客すべき見込み客やお客さんを発見してくれたり、その見込み客やお客さんの抱えている問題や願望を一緒に考えてくれたり、その問題や願望に対する提供コンテンツのアイデアを考えてくれたり、作ったあとの運用面(どんなコンテンツを増やしていくのか)をサポートしてくれたりする業者さんと出会えたらラッキー。

なぜなら、マーケティングを熟知している会社ですから。ウェブサイトを作る前に、あなたのビジネスの全体を理解してくれるのでセールスへの思わぬ相乗効果が得られます。投資対効果、メチャクチャ高いですよ。

作る業者、業績アップの業者を見極める方法

業者さんにつぎの質問を投げかけてみてください。

御社のウェブサイト制作のゴールは何ですか?
そのゴールはどうやって実現するのかを教えて下さい。

業績アップを目的としている制作業者なら、集客の方法、成約の方法を具体的に説明してくれることでしょう。逆に作ることを目的としている業者は、シドロモドロになってしまうか、さきほど書いたとおり、値段・デザイン・機能面を全面に打ち出した説得にかかるはずです。

まとめ

ウェブサイトで業績アップをしたいならウェブサイトのゴールを明確に定めること。そのゴールを明確に示してくれる制作業者を見つけることが成功のポイントであります。


ウェブ集客について誰もが知っておくべき43の秘密

スポンサーリンク

lp1_480_60

ウェブ集客の一歩の購読はFacebookページが便利です


フォローする

スポンサーリンク