時間をかけて確実に集客する方法論(最終回)

pixta_7339571_M_メルマガバックナンバー
これは、見込み客を集客するエンジンとなる

第4回目(最終回)は「ブログに記事を書く時のポイント」についてお話ししていきますね。

スポンサーリンク

lp1_480_60

3つの大前提

(1)記事はテーマに合わせること

第2回目でも触れた通り、集客を目的としたブログを作るためにはテーマに合わせた記事を書かなくてはいけません。

例えば、「ウェブによる集客方法、ツールの紹介」をテーマとしたにも関わらず、「ご飯を食べました」や「こんなことして遊びました」といった内容があると一貫性が失われます。読者は定めたテーマのコンテンツを楽しみにしているのであって、パーソナルな情報は求めていません。

パーソナルな情報は、密接な関係を構築できるツール、メルマガやFacebookでおこなうことをおすすめします。

(2)続けること

続けられない原因は、自分自身にあることがほとんどです。

例えば

「この記事の内容で良いかな?正直不安・・・」「充実した記事を書かなきゃ・・・でもしんどい」こうした気持ちはいますぐ捨てるべきです。

なぜなら、ブログの評価・価値というのは書き手が決めるものではないからです。悩んで手が止まるなら悩みを捨てて、まずは手を動かしましょう。そして世の中に出してみる。その評価・価値は、読み手に決めてもらいましょう。

手を動かす時は、先人達のブログ記事の型を真似して(文面のコピーはNG)書いてみたり「いいね!」が沢山集まっている記事のネタを使ってみたり、記事を次のパターンに分けてローテーション化することをおすすめしています。

【ニュース型】

  • 業界ネタ
  • 時事ネタ
  • 話題の商品、サービスを取り上げる

【メリット型】

  • ハウツーの提供
  • お役立ち情報(ツール紹介など)
  • 商品、サービスの紹介

【好奇心型】

  • 商品の選択基準
  • 成功事例
  • プロが読んでいる書籍の紹介
  • プロが参加するセミナーの紹介

(3)自分の意見を書く

「○○○だと思う」「○○○しなくてはならない」

こうした書き手の意見は読者としては純粋に楽しいですし、良い刺激を受けますよね。恐れずに、自分の気持ちをストレートに伝えていきましょう。

記事投稿時にチェックすべきポイント

(1)キーワードを考えてから記事を書くこと

例えば【ウェブサイトの成約率を上げる7つの方法】を書こうとした場合、記事の件名と本文の中には必ずウェブサイトと成約率という文字を含めてください。

この文字を記事に含めることで、グーグルのキーワード検索で『ウェブサイト 成約率』と入力された際、上位に表示される可能性がでてくるためです。

(2)面白い!役に立つ!と感じる記事を書くこと

3つの前提でお伝えしたことを守りながら、友達にシェアしたい!と思う記事の内容になっているか?を確認してみましょう。

(3)更新頻度(=接触頻度)を高める

理想は毎日。毎日が無理ならせめて1週間に1度。それも無理なら1ヶ月に1度でも良いので更新していきましょう。

サテライトブログという考え方

ブログ記事を20~30ほど書き溜めたらブログ全体(以下、メインブログ)の評価を底上げする対策を行います。その方法は、無料ブログを使って、無料ブログからメインブログに対しリンクを張るのです。イメージとしては以下を参考にしてください。

サテライトブログイメージ

サテライトブログは、まず以下の4つの無料ブログで試してみることをおすすめします。

はてなブログ

hatenablog

はてなブログは、だれでも簡単・無料で使える最新のブログサービスです。日々の生活から感じたこと、考えたことを書き残しましょう。

FC2ブログ

fc2ブログ

FC2ブログは、無料で簡単、カスタマイズ自由、あなたにぴったりの使い方が見つかるブログサービスです。写真投稿も安心の容量10GB。アフィリエイトの利用も可能です。スマートフォン用ブログデザインも多数ご用意しております。

livedoor Blog

livedoorblog

ライブドアブログは、豊富な機能と高速アクセス環境、読みたいブログが必ず見つかるブログポータルを提供しています。ブログを書く人も読む人も、最高のブログ環境をぜひお試しください。

Seesaa BLOG

seesaablog

Seesaa ブログ / パソコン、携帯、スマートフォンから楽しめるブログ作成サービス。Twitter・FacebookなどSNSへの投稿や、独自ドメイン、デザインカスタマイズなどなど無料で使える機能が充実。ファイル容量は2GBまで無料で、オプションで100GBまで増やせます。無料で広告も外せて商用利用可能なブログサービスはSeesaaブログだけ。

サテライトサイトを更新するポイント

(1)メインブログのテーマに関連していること

例えば、メインブログのテーマを『ウェブ集客』にした場合、各サテライトブログのテーマを次のようにして、無料ブログを開設します。

サテライトとメインの関係

はてなブログ
→ SEOの最新動向を紹介する

FC2ブログ
→ ウェブサイト制作に役立つ記事のまとめ

livedoor Blog
→ ウェブサイトの成約率を高める方法にフォーカスする

Seesaa BLOG
→ お客さんの教育コンテンツのアイデアを提供する

(2)サテライトブログを更新していく

(1)で開設したサテライトブログに対し、テーマに合わせた記事(文字数 400文字以上)を2つ投稿します。投稿する条件は、メインブログと同じです。すると全部で8記事完成するはずです。その記事の中にメインブログのリンクを1つ追加しておきます。

その後は、2週間に1度、各サテライトブログに記事を1つずつ投稿していきます。1ヶ月間で16記事、年間で192記事という計算になります。

その頃にはメインブログの記事数も増えているはずなのでグーグルからのメインブログの評価は開始当初よりは確実に高くなっているはずです。

メインブログをもっとビルドアップする方法

ようは「人の集まるコンテンツ」を活用するパターンもお伝えしておきます。例えば、2014年の人の集まるコンテンツ筆頭はYouTubeです。ここに動画のコンテンツを投稿し、メインブログに誘導することができます。

もちろん、Facebookも同じです。さらに突っ込んでいうと、Q&A、ヤフオク、Amazonといったサイトからも考え方次第では誘導することができるのです。ただし「人の集まるコンテンツ」は不特定多数の色々な価値観をもった人が集まる場所です。モラルは守って使うことを合わせてお伝えしておきます。

まとめ

時間をかけてブログを正しい方法で更新し続けると確実に『見込み客を獲得できる集客装置』となる。かけた時間は運任せ(ギャンブル)にしていないところが良いところ。

さらにその集客装置は24時間365日休むことなく稼働してくれること。

もし、あなたのまわりに先行投資が難しく、集客に困っている方がいるならこの第1回~4回のエントリーをシェアして下さいね。

ありがとうございました!

スポンサーリンク